• 企業経営者の方へ会計事務所の方へ
決算は誰のためにあるのか

日々実践

決算診断は会計事務所にとって最大のビジネスチャンスです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

決算は経営の根本。税理士の最大の特長です。
決算書は、社長の「思い」と「その行動の結果」の成績表です。
社長に、決算書を、伝わらないと、意味がないのです。
決算書を伝えるのは、「決算診断」しかないのです。

会計事務所は信頼される職業で、事務所を支えている所員の皆様です
○「決算診断」は所員の力が重要です。
○ 所員の「レベルアップ」は、決算診断が最高です。
○ 民間資格「決算診断士」は所員の「名誉と自信」です。
○「決算診断」は付加価値を高め!新規拡大につながります。

サービスの本質
1.好かれる・・・心のこもった行動や言葉で、好感をもってもらう。
2.喜ばれる・・・手を差し伸べて、喜んでもらう。
3.感謝される・・苦しんでいること、悩んでいることのお手伝いをする。
4.価値がある・・お客様が納得し、満足してもらえるような行動をする。