HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考69

コラム

比較級思考69

約束を守ることが最低限のマナーとした時、現実の世界は、真剣な会話ばかりでなく、気安い会話、半分冗談なものまで多種多様です。紙に書いた約束は別にしても、口約束というのは、難しい問題があります。信用、信頼の「信」という字は、人が言ったことを表します。口約束だからといって軽く見ては、いけません。要は、約束の相手である受け手の受け止め方次第です。しかし、ここで自分の都合の良い解釈は禁物です。受け手の受け止め方をしっかり考えた上でなるべく約束を守る方向で考えたいものです。特に、口約束を軽んじる傾向が信用を失う大きな第一歩となる点を考えて下さい。

« 比較級思考68 | 会計力 | 比較級思考70 »

ページトップ