HOME >> コラム >> 会計力 >> 会計力とは何か。(比較級思考29)

コラム

会計力とは何か。(比較級思考29)

社長は、忙しく時間に追われています。常に適切な判断を求められます。忙しい人に対して役立つには何が大切か。考えてみましょう。忙しい人に共通している事、1)せっかち、2)話す言葉の速度が速い、3)長々と話さない、4)一言で言うのが好き、5)わかりにくいのはダメ、6)早く決めないとダメ、7)ゆっくり待ってくれない、8)じっとしているのが嫌い、9)人前で話すのが好き、10)よく笑う一方、涙もろい、11)自動車が好き、12)遊ぶのが好き・・・
これらは、忙しい人に共通するものの例ですが、多くの社長もこのようなタイプが多いと思われます。こんな人には、ゆっくり時間をとってもらうことは不可能ですし、短い言葉で核心をつかんだ言い方が大切です。長ったらしい説明は逆鱗に触れる恐れがあります。社長と話すとは、このような人を前提にすると良いと思います。

« 会計力とは何か。(比較級思考28) | 会計力 | 会計力とは何か。(比較級思考30) »

ページトップ