HOME >> コラム >> 傾聴力 >> 聴き手は聴いてもらうと成長する

コラム

聴き手は聴いてもらうと成長する

どうやったら聴き上手になれるかに関心がある人はいらっしゃると思います。今回は聴き上手になるための条件について考えてみます。まず第1の条件として傾聴に対する正しい知識があること。傾聴は大事。共感は大事、という言葉はよく耳にしますが、では「傾聴(共感)とはなんですか?」と質問すると意外とみなさんうまくアウトプットして説明できないものです。傾聴や共感が何かちゃんとしらなければ当然練習はできないので、自分なりに説明できる程度に知識を持つことが必要です。「アウトプットできないことは理解できていない。」これは仕事や勉強にも通じます。

« 相手の世界にとどまる | 傾聴力 | 自己開示する »

ページトップ