HOME >> コラム >> 傾聴力 >> 傾聴技術の前に

コラム

傾聴技術の前に

傾聴を技術としてみると簡単受容、事柄への応答、感情への応答、意味への応答、要約、質問、支持、沈黙の取り扱いなどがあります。その他にカウンセラーの場合は、例えば命に関わる話にどう対応するかという危機介入も必要です。また傾聴以前の問題として、会話に入る前の応対方法や雰囲気(態度、表情、姿勢、視線、挨拶など)、話を聞き始める前に聞いた話は他言しないことなどを相手に伝えて安心してもうことも必要です。

« 傾聴の意味 | 傾聴力 | 「うなずき、あいづちの効果」 »

ページトップ