HOME >> コラム >> 営業力 >> 別れ際にも一工夫

コラム

別れ際にも一工夫

クロージングで「押しつけ」と感じさせない工夫の一つ、
「お客様以外で今の話にピッタリ合いそうな方はいらっしゃいますか」と尋ねましょう。
この質問のお勧め理由は、下記のメリットがあるからです。

1.他のお客様を紹介してもらえる可能性
2.NOならすかさず「では、お客様だけですね」と言うことがポイント。
  「お客様にピッタリの話だと私(営業パーソン)は思っている」というサインになり、柔らかく同意を求められる。
3.『あなた以外で...』は、「けっしてお客様だけを標的にしているわけではない」というメッセージを伝え、集中攻撃のプレッシャーからお客様を解放してあげられる。

« 「常識の中の奇抜さ」 | 営業力

ページトップ