HOME >> コラム >> 営業力 >> 「代行業精神」で信頼を得る

コラム

「代行業精神」で信頼を得る

 どんな状況でも人は、相手に対して恐縮した気持ちになると、相手の要求を断りにくくなります。お客様に、『こんなに情報を持ってきてあげたの・・・だから買ってよ』というプレッシャーを与えていませんか。
 売ることが目的でも、お客様を断れない立場に追い込んでしまうのは得策とは言えません。「北風と太陽」のようにかえってお客様は、心を閉ざしてしまいます。
 もちろん、お客様に満足してもらう「お役立ち」は必要です。しかし、あれもこれもと提示するより、重要なのは量より質、そして何よりもお客様の希望を優先することです。

« 「所有欲」を刺激する | 営業力 | 「常識の中の奇抜さ」 »

ページトップ