HOME >> コラム >> 活性力 >> 企業の成熟度は人の成熟度

コラム

企業の成熟度は人の成熟度

 企業の存続にとって重要なのは「人」であるが、その人財は「マチュリティ」(成熟度)と「アジリティ」(学習機敏性)の2つの軸を有している。能力あるスタッとなるためには、1つが、個々の中のMaturity(成熟度、以下、マチュリティ)である。中小企業におけるモノづくりはこの人財が支えている。複雑さや曖昧さに対応し効率的な業務を行うことができる能力である。あなたの企業では、マチュリティの高い人財は育っているだろうか。マチュリティの高い人財はどんな考え方を持っているか考えてみたい。

« ストレスチェック制度 | 活性力 | 職場の成熟度 »

ページトップ