HOME >> コラム >> 活性力 >> 「風土、文化、性格」を自社に当てはめたら 映画「のぼうの城」

コラム

「風土、文化、性格」を自社に当てはめたら 映画「のぼうの城」

前回は、企業の「風土、文化、性格」についてふれましたが、自社に当てはめたらどうでしょう。風土と聞かれてひと言でいえばどう答えるでしょう。同じように自社の企業文化はなにか、さらに自社の企業性格レベルはどのレベルだろうか。現在全国で上映されている「のぼうの城」豊臣秀吉が唯一落とせなかった城。2万の軍勢に500の戦士。なぜ落とせなかったのか、ここに人心掌握の妙が隠されています。天の時、いわば環境変化です。地の利、地域密着、人の和、住民との一体感です。企業でいうなら顧客との信頼関係です。

« 「風土、文化、性格」について | 活性力 | 「風土、文化、性格」その3 先を考える »

ページトップ