HOME >> コラム >> 活性力 >> 「元につながる力」

コラム

「元につながる力」

 8月は各地でお盆が行われます。年に1回墓参をし家に先祖の魂を招いての行事です。今生きている「命」の元を10代遡ると1.024人の人たちが厳然と存在している事実があります。この人たちの内、誰が欠けても今の「私」は存在しないことになります。蔭になって見えませんが膨大な生命連鎖の頂点に立っているのです。だから昔から「お蔭様で」というのです。こうした蔭となっている「元」につながる力が経営力を支えていくのです。

« 「話す力」 | 活性力 | 優秀な経営者は過去・現在・未来に意識を振っている »

ページトップ