HOME >> コラム >> 活性力 >> 経営は人を幸せにするすじみち

コラム

経営は人を幸せにするすじみち

人の持っている様々な能力は、年齢によってピークを迎えるものが異なります。生まれてから乳幼児期に最も高くなる代謝能力、20代前後にピークを迎える記憶力、40代前後にピークとなる体力、そして、50代、60代にピークを迎えなかなか衰えない精神力。経営者にとっては最も重要な精神力、これからが磨きどころなのです。それを何で磨くか、その答えが経営なのです。心技体、この順番が分かるのが60代以降ではないでしょうか。

« 「リーダーの顔と声」 | 活性力 | 思考三態と思考の活性化サイクル »

ページトップ