HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考93

コラム

比較級思考93

 会話の王道として、「Yes , but ...」という言葉があります。まず、先方の考えなり意見を聞く。それに対して、Yesと答える。一方、先方の考えを肯定的に受け止め、それなりの評価をする。しかし、それに対して、全面的に賛成するのではなく、多少の問題点もあるのではないでしょうかと聞き返す。これが、「Yes , but ...」理論です。相手に自分の意見を聞いてもらうためには、まず相手を肯定することから始めるのが王道です。会話の目的にもいろいろありますが、社長に対して良いアドバイスができたか、会計事務所の先生と話し合えて良かったと感じてもらえたか。社長がまた会計事務所の先生と会いたくなる。こんな関係を作り上げていくのがコミュニケーションにとって大切です。これらの事をコミュニケーションを通して達成できたかを常に考えること。社長とのコミュニケーションでもこの点は、忘れないでください。

« 比較級思考92 | 会計力 | 比較級思考94 - 閑話休題 - »

ページトップ