HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考88

コラム

比較級思考88

原価計算基準の改定が殆ど行われずに今日に至っていることと、その内容が単に財務会計上の真実な原価を算定表示することのみを目的とするのではなく、原価管理、経営管理に役立つことを使命としている点は、大切です。会社を良くするためには、経営上の問題点を明らかにし、その解決方法について考えて行くことが求められます。そうすると原価計算の力を借りることにより、原価管理、経営管理への役立ちを考えてみる必要があります。ここから、原価計算についての基本的な考え方を身に着けておく必要性への理解の大切さがわかると思います。原価計算等の重要性は物事を分解して究極の個別の問題にたどりつき、それらがどのような関係にあるのかを明らかにするという分析力が身につくことにあります。分解力を通して分析力を学んでいきましょう。

« 比較級思考87 | 会計力 | 比較級思考89 »

ページトップ