HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考63

コラム

比較級思考63

経営の肝とは何か。「当り前」のことを「当り前」にやる。言葉としては、簡単なことですが、それが具体的に何を意味するのかというと必ずしもはっきりしません。世の中、大体「当り前」が一番難しいものかもしれません。ただ、多くの企業、とりわけ100年、200年と生き続けている、いわゆる長寿企業を眺めてみると、そこに共通の考え方があると思われます。長期にわたって顧客、従業員、地域社会から支持を受け続けるには、企業はどうあるべきなのか。ここにヒントがあるかもしれません。この点から次回考えてみましょう。

« 比較級思考62 | 会計力 | 比較級思考64 »

ページトップ