HOME >> コラム >> 傾聴力 >> フィルターを自覚する

コラム

フィルターを自覚する

話を聴くのが難しいと感じるのには大きく分けてふたつの理由があります。ひとつにはそういう練習をしたことがないこと。もう一つには、自分の中の内的フィルターをわからないまま聴こうとしているからです。内的フィルターとは、つい反論したくなるとか、聴いているとイライラしてくる(話題・場面・人)、あるいは逆に、得意な話題だとつい人の話を横取りして話したくなってしまう、など、自分の感情が動いてしまうその人独自の聴き方の特徴のことです。色眼鏡と言いかえるとわかりやすいでしょうか。

« わかりたい人が好かれる | 傾聴力 | 心のバケツを軽くする »

ページトップ