HOME >> コラム >> 傾聴力 >> 傾聴する人に大切なこと(2)判断基準を自分に

コラム

傾聴する人に大切なこと(2)判断基準を自分に

前回、傾聴をする人に大切なこととして「サポーターをもつ」という話をしました。ここでいうサポーターは単に支援してくれる人というだけでなく、自分自身を支える内なるサポーターという意味でした。今回、大切なことの2番目として「判断基準を自分にもつ」です。話を聴くときに誰を(何を)判断基準に聴けばいいのでしょうか?傾聴講座に来る管理職から多い質問は「部下の管理をする立場にあるが忙しくて話を聴いている余裕がないときはどのようにしたらいいのでしょうか?」ということです。

« 傾聴する人に大切なこと(1) サポーターをもつ | 傾聴力 | プラス語を使う(1)語尾をプラスに »

ページトップ