HOME >> コラム >> 傾聴力 >> 「3つのきき方」

コラム

「3つのきき方」

「傾聴などしなくても自分はちゃんと人の話を聞いている」という方もいるでしょう。では「話を聞く時どういう視点できいていますか?」ときかれたら何と答えるでしょうか。話のきき方には大きく分けて3つあるといわれています。例えば、より上を目指してチャレンジしたいと思って悩んでいる人への話のきき方と、何をやってもうまくいかず落ち込んでいる人への話のきき方は当然違ってきます。

« 「技術と姿勢」 | 傾聴力 | 「相手とともに理解する」 »

ページトップ