HOME >> コラム >> 人間力 >> 青淵百話「道理」

コラム

青淵百話「道理」

人の世に生きていくかぎり、人として行うべき正しい道を踏み行うことは必要なことです。道理を踏み外し、他を省みず、己の利益にのみとらわれると、たとえ一時良いことがあったとしても、いずれ信頼を失い、人に、そして世の中に受け容れられなくなるときが来ます。信頼に基づいた人と人との関係性で成り立っているこの世の中で、受け容れられなくなることは致命傷に値します。

« 青淵百話 「天命」 | 人間力 | 青淵百話「有意味な仕事とは」 »

ページトップ