HOME >> コラム >> 経営力 >> 「法律よりも戒律」

コラム

「法律よりも戒律」

 世の中には法律と戒律があります。法律は人が決めたルール、戒律は神が決めたルールです。国も企業もその歴史を振り返れば、法律を守り、就業規則を守りながら見事に滅びて行った過去に埋め尽くされています。経営者、リーダーは常に戒律、すなわち世の中の根本的なルール、人や組織としての生き方にしたがって行動していかなければなりません。法律の目をかいくぐる、法律を理由に何もしないことは戒律違反です。

« 危険な組織文化を排除する力 | 経営力 | 想いを形にする力 »

ページトップ