HOME >> コラム >> 営業力 >> お客様を平静に導く営業力

コラム

お客様を平静に導く営業力

百年に一度の不況の出口はまだまだ見えません。一過性のものならジタバタせず嵐の過ぎ去るのを待っていれば何とかなるかもしれませんが、今回は、そんな生易しいものではなさそうです。何もしなければ、さらに厳しい状況に陥ってしまう情勢です。ジタバタせずにはいられません。
しかし、「こういう理由だからそうしたんだ」という原因があれば、ジタバタしても立ち直るチャンスになります。一番危険なのは、どう判断してよいかわからず、曖昧な状態が続いている場合です。豆鉄砲のように数打ちゃ当たる式では、ますます不のスパイラルに飲み込まれてしまうでしょう。

« お客様のパニックを沈める営業力 | 営業力 | 言葉の力を活かす営業力 »

ページトップ