HOME >> コラム >> 活性力 >> 平成27年度の方針を立てよう

コラム

平成27年度の方針を立てよう

 今年は大きな転換期となる!成長企業、伸びようとしている経営者は人材育成に力を入れる。人は最大の資源であることを知っているからだ。ヒュンマンリソース、ヒューマンキャピタル、というが、これからが本番だ。企業も地方も人材育成が鍵を握る。

中小企業は「人財育成」を方針として掲げる必要がある。そのうえで以下のような内容で職場の活性化、人財育成を行おう。
 1.ワークライフバランスは大前提
 2.個人のキャリアと心の履歴
 3.育つ社員、突き抜ける社員、現場改善の社員
 4.中小企業は個人に向き合うこと
 5.経営者・管理者の人を理解する能力の向上
 6.コミュニケーション能力
 7.社内カレッジ

« 人間関係を活性化しよう! | 活性力 | 期待の明示 »

ページトップ