HOME >> コラム >> 活性力 >> 若者意識

コラム

若者意識

平成26年度採用の新人の100人ほどの性格分析と適性検査の分析を行ってみた。いくつかの特徴があるのに気づく。良い点は社交的、まわりに同調しながら順応していく、それでいて調子に乗りやすい。また達成意欲という点にやや欠ける、というもの。企業が求めるものは、課題に対する達成である。表面的には合わせることはできる。しかし、課題達成意欲が低いとしたら育成において新人も上司も葛藤状況に置かれる可能性がある。この葛藤にどう対処するか新人によっても上司にとっても重要な課題である。

« 4つの《化》で職場を活性化:No4 気づく化 | 活性力 | 因果の法則と85:15の法則 »

ページトップ