HOME >> コラム >> 活性力 >> 社長の魅力-3

コラム

社長の魅力-3

平成24年、何が起きてもおかしくないだろう。政治も経済も混乱の渦の中で薄明かりを求めて揺れ動く。こんな時の経営者は自らの心の中に希望を抱き、その事業をもって社会の一隅を照らす「志」を持つべきだろう。あせらず、あきらめず、投げ出すことなくコツコツ希望の灯りを灯し続けることだ。あなたの思いの背景にある思想、哲学はなんだろう?どのような価値観を持っているのだろう?尊敬する人は誰だろう?

« 社長の魅力-2 | 活性力 | 求める社員のタイプ »

ページトップ