HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考104

コラム

比較級思考104

記録問題を語る時、何を記録するのか。いつ記録するのか、お金が絡むのであれば、いくらで記録するのか。特に経済活動の記録が大切です。人生で最も大切なものは、生命です。その次は、争いがありますが、お金ではないでしょうか。こうして生命とお金についての記録が古来から重要とされています。このうち登場する頻度からいって圧倒的に多いのがお金です。家計のお金、商人のお金、農家のお金、侍(武士)のお金、殿様(大名)のお金・・・お金は繰り返し繰り返し利用されますので、その動きを記録しておかないとあとでわからなくなります。記憶から記録へで最もよく使われたのがお金の記録といえます。

« 比較級思考103 | 会計力 | 比較級思考105 »

ページトップ