HOME >> コラム >> 会計力 >> 比較級思考65

コラム

比較級思考65

経済の広がりは「信用」に始まります。信用の原点は、「約束は守る」という社会共通の認識です。約束の大切さは、約束が守られることにあります。我々は生まれてから死ぬまでに多くの約束をします。家族間、友人間、学校、会社・・・ありとあらゆる関係が約束の連鎖のうえに成り立っています。多くの約束を通して、実行されれば、信用力を高めて、実行されなければ、信用力を失っていく。この約束は紙に書いたもの、口だけのもの、様々ありますが、いずれも「約束は守られているか」もし、守られていないのなら、きちんとした説明がなされているのか、次の約束は期待できるのか、老舗といわれる企業は、こんな約束を大事にしています。

« 比較級思考64 | 会計力 | 比較級思考66 »

ページトップ