HOME >> コラム >> 傾聴力 >> 沈黙につきあう

コラム

沈黙につきあう

ある会社の課長さんが言いました。「うちの部長はKYです。例えば、こちらが急いでいて確認してもらいたい書類をどうですか?と見せても『うーん』と黙りこんでなかなか答えてくれないんです」と。この課長がいう通り部長の反応もどうにかならなかったものかとも思いますが、私はむしろ課長の方が"沈黙恐怖症"なのかもしれません。みなさんは沈黙が得意でしょうか?沈黙には様々な意味があります。その時の場面によって破ってはいけない沈黙と、やぶらなければいけない沈黙があります。

« よりそってはいけない場面 | 傾聴力 | 「要約」は関わるチャンス »

ページトップ