HOME >> コラム >> 経営力 >> イメージをかたちにする力 1

コラム

イメージをかたちにする力 1

不況の時代に陥りやすいこと。それは、今日生きるための飯のタネしか見ない経営。先を見ずに足下だけを見て走っていたら必ずどこかで障害にぶつかります。そもそも経営というのは目に見えないイメージを現実のものにするプロセスのことです。もっとわかりやすく言えば経営とは、夢や希望を現実のものにすることなのです。顔を上げて先を見据えて走ることこそ経営にとって大切なことなのです。

« 経営は人なり | 経営力 | 来年のキーワードは「民」 »

ページトップ