決算診断実践会とは
決算診断実践会とは
決算診断実践会とは実践会会員の紹介運営会社について

 

決算診断実践会とは

中小企業に経営に活かせる「決算」の研究・開発・実践を30年以上続けている、会計事務所ネットワーク集団です。
決算書を経営に活かせる「決算診断」により、全国各地の中小企業経営者へ経営の支援を実践している。また、経営者の経営力向上のための勉強会・セミナーなども全国各地で継続的に開催を行っている。
 

決算診断実践会の理念

ミッション(使命感)
「決算診断」を活用して、日本経済の基盤を支える中小企業の社長へ「元気」と「勇気」を与え、経営の活性化が図れる貢献をする

バリュー(価値観)
1.中小企業経営の活性化を実現できるセミナー・勉強会の開催
2.中小企業経営者への貢献が出来る「決算診断士」の教育・研修
3.「決算診断」によって中小企業の活性化を実現する研究・開発

ビジョン(将来展望)
決算診断実践会:会員事務所が地域の中小企業の唯一の身近な相談役の地位を築く


決算診断のシステムフロー