決算診断
決算診断
はじめに決算書を活かす決算報告会決算診断

 

決算書を経営に活かせる「決算診断」によって以下のことが手に取るようにわかってきます。

①会社のこれまでの歩んできた実績が、わかります。
 過去の積み重ねが現在です。
 過去を振り返ることで、現在の会社の状況がわかります。
 創業してから今の会社をみて、どうなっていますか?
 ここ3年間に、どう変わりましたか?

②会社の現在が、わかります。
 現在の会社の現状は、資金の余裕がある会社ですか?
 土地や建物・機械設備などの資産がたくさんある会社ですか?
 利益が溜まっている会社ですか?
 資金繰りに悩んでいる会社ですか?
 決算診断により現在における会社の強み・弱み、資金の流れがわかります。

③会社の未来がわかります。
 売上が5%増えれば、1千万円の利益が出ます。
 変動費(商品仕入高・材料仕入高・外注加工費)を3%減らすことが出来れば
 1千万円の利益が出ます。
 前年と同じ売上でも、月額20万円固定費を減らせば、黒字になります。
 具体的には、この経費を管理していきましょう。

 決算診断実践会の会計事務所は、社長が日常的によく使われている言葉でご説明をさせていただいています。
社長が安心して相談できる会計事務所が決算診断実践会の会員事務所です。