決算には2 つの真実がある。 「数字の事実」と「経営の実感」です。


Warning: include(sns_btn_top.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /usr/home/x444008/html/wp-content/themes/nextage_tcd021/single.php on line 29

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'sns_btn_top.php' for inclusion (include_path='.:') in /usr/home/x444008/html/wp-content/themes/nextage_tcd021/single.php on line 29

-決算をしない会社はない! 決算診断こそ会計事務所にとって最大のチャンスです。-

決算時に「数字の事実」となれば、「貸借対照表・損益計算書」が中心。専門用語と数字の羅列で、多くの社長は「決算書」を見ただけで内容がわからないで「決算アレルギー」になっているのです。
これに対して「経営の実感」は、社長は一年間の経営の状況を知りたいのです。それには、数字を数値に変えると、人間ドックのように「決算診断提案書」が効果的です。会社の全体像を「視覚的に」「大きなところから」「大局観」で見ていけるのです。
我が社の「強い点」や「弱い点」また「攻める力」「守る力」を持ち、「他社との比較」をすることができるのです。
「デジタル時代」の進化している中で、これから「アナログ」がますます輝く時代になっているのです。人間(社長)にしか出来ないコミュニケーション。会社の経営課題を社長と共に考える。
「社長の思い、夢や目標、やり抜く力」など、コミュニケーションされるのです。社長の「考え方」が全てです。「決算診断システム」は会計事務所に大きな付加価値を作ります。

s1-21a


Warning: include(sns_btn_btm.php) [function.include]: failed to open stream: No such file or directory in /usr/home/x444008/html/wp-content/themes/nextage_tcd021/single.php on line 41

Warning: include() [function.include]: Failed opening 'sns_btn_btm.php' for inclusion (include_path='.:') in /usr/home/x444008/html/wp-content/themes/nextage_tcd021/single.php on line 41

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。